深夜って好きなバンドに二日酔いになるくらい酔える時間帯だ

Youtubeの関連動画は時に知らないバンドとの出会いを提供してくれる。
それが好みのバンドであればテンションが上がり、

「Youtubeありがとう!」
とガラにもなく感謝する。

何千、何万とあるバンドの中からそのバンドにたどり着く軌跡。
それは運命と言っても過言ではない(・・と思う。)

特に印象に残ってるのはワンオクの「じぶんROCK」を夜中に見つけた時だ。
何年前だろ?それからしばらくして「remake」がリリースされたから
少なくとも2011年07月20日より前だ。

とにかく心臓が高鳴ったね。アドレナリン出て寝れなかった。
何回もリピートしまくったのは今でも覚えてる。
今じゃ日本を代表するバンドだ。

ワンオクとしてはレアな日本語詞のみの歌でPVもイカしてる。
とにかくカッコよかった!

the HANGOVERS

これから紹介するバンドもYoutubeで何年も前に見つけたバンド「the HANGOVERS」。
(あっ、ワンオクとは全然タイプ違います。)
初めて見たPVは「着ぐるみとバルーン」という曲だった。
このPVは8年前に公開され現在(2018年9月)の視聴回数は20000回強・・・。
ええっ、ちょっとちょっと!
めっちゃいいのに全然再生回数伸びねー!

CDを全然買わない俺がアルバム2枚買ってしまったほどだ。
気づいたらアマゾンで注文してた。

しかし残念ながらすでに解散してしまってるんだ(涙

 

誰も知らないバンドかもしれない、じゃあなんでこの記事を書いたのか。
自分が良いと思ったものをオススメしていきたい。
そんなブログをこれから書いていきたい。
この記事はその決意表明とも言える記事だということ。

メジャーでファンが多いバンドを取り上げれば読者も増えるかもしれない。
だとしても世に出ていないマイナーバンドも紹介するブログでありたいと思ったんだ。
この記事を夜中に書いてる時点で若干テンション高めになってる。

夜熱い気持ちをそのまま書き殴り、朝になって冷静に読むと恥ずかしくなるパターンだな・・。
the HANGOVERSのアルバムを聴きながらこの記事を書いたけどやっぱりいいよ。

オススメだよー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です